ラグビーワールドカップ2019/AUSvURU

Match24、オーストラリアウルグアイです。
オーストラリアを緑色にしたのはジャージが緑だから。
先住民族をモチーフにしたジャージなんだって。色が南アフリカ。。
でも先住民の血が入ってるのはカートリー・ビールだけとのこと。なるほど。ぽい。
対するウルグアイのジャージは上が白でパンツが青。
なんか小学生の体操着みたい。いい意味ね。

この日の注目はオーストラリアの11番ペタイア19歳です。
19歳でワールドカップかぁ。19歳なんて、わたしはめちゃ遊んでましたわ。
あと20年はラグビー出来るでしょうね。目指せワールドカップ五大会出場!!

試合開始5分、ハイラット・ペティのトライ。7-0

12分、ウルグアイがペナルティキック。7-3

24分、19歳ペタイヤのトライ!決めてきました。14-3

30分、クインドラニのトライ。19-3
これで前半終了です。
オーストラリアはシンビン二枚出しながらもツートライ。
ニュージーランドもそうだったけど、シンビンが出ると俄然本気出してくる気がします。
シンビンのプレイヤーが心を痛めないためにみんな頑張るんかな。

後半43分、ニック・ホワイトのパスがトゥムーアのおでこ直撃。
ホワイトのハッとした顔が笑える。ビールも 笑

あっ!!

45分、クインドラニのトライ。もう誰もいなかった。26-3アンドボーナスポイント。

52分、ゲニアのトライ。ワールドカップ初トライだって。おめ!33-3

60分、プロップ、スリッパーのトライ。94capでテストマッチ初トライ
またしてもおめ!40-3
みんなすごく嬉しそう。キスまでしてる 笑


優勝したんかい

67分、ハイラットペティのトライ。45-3

77分、ついについにウルグアイのトライ!!Dianaのトライです。ディアナ?ダイアナ?
スクラム負けそうだったけど耐えて、トライとってきました。
記念すべきトライです。素晴らしい。キックも決まって45-10

これでノーサイドです。
POTMはオーストラリアのクインドラニでした。

ウルグアイの試合は負けてもおもしろい。
フィジーに勝った試合はそりゃよかったですけど、負けてもおもしろいんですよ。
あと一試合、ウェールズとですね。これも何かやらかしてくれそうな気がします。

ウルグアイに期待です!ではまた!



コメント

タイトルとURLをコピーしました