ラグビーワールドカップ2019/GEOvURU

Match16、ジョージア対ウルグアイです。

初戦フィジーに劇的勝利したウルグアイ、ジョージア相手にはどうでしょう。
対するジョージアはフォワード勝負出来るか。
子供でいっぱいの熊谷ラグビー競技場です。

8分、ジョージア得意のスクラムからバックスでまわして11番トドゥアのトライ。
やっぱりスクラムはジョージア優勢か。キックは外れて5-0





ジョージア、ラインナウト二回連続でスティールされる。
ジャバが悪いのか、読まれているのか。


スティール!

29分、ジョージアやはりスクラムから8番ギオルガゼのトライ。キック成功12-0

32分、ウルグアイ、ラインナウトから12番ビラセカのトライ。キック成功12-7
ウルグアイはスクラムはきついですがついて行ってます。
なるべくスクラムを組まずにやっていく方向でやればなんとかなりそう。

37分、ウルグアイ、ペナルティキックを蹴りますが外れます。
これで前半終了。思ったより僅差で折り返しです。

42分、スクラムから3番チュラチャバのトライ。難しいキックを決めて19-7

51分、今度はラインナウトから2番ジャバ・グレグバゼのトライ。
ジャバさん、トライとりました。キック成功26-7。
これで4トライ。ボーナスポイント獲得です。



57分、なんとジャバのキックから13番クベセラゼのトライ。
誰も走ってなかったのでどうかなと思いましたがしっかりとりました。
キック成功33-7。ちょっと差が開いてきました。

77分、点数に動きなくここまできてしまった。
もうウルグアイの勝利はありませんがなんとかワントライ返して欲しい。
なんて思ってたらウルグアイの16番が一発レッド!
肩が相手の顎に入っちゃっただけで、しかも自分からってわけでもなく
たまたまそこにいたら相手が来ちゃっただけだったのに…
まぁ危険なプレイはダメだけどレッドはちょっと厳しすぎやしませんか?


まさかの



結局このまま試合終了。33-7
前半はいい感じでしたが後半バテましたかね。
もう中三日はやめて欲しい。。
ジョージアのフォワードはさすがでした。
スクラムが完全に劣勢だとどうしていいのかわからないですよ。
どうしようもないからどうにもできない。辛いです。

POTMはジョージアの8番、ギオルガゼでした。

ウルグアイもがんばりましたが結果ワンサイドになりました。
スクラムの大事さがわかった試合でした。フォワードってすごいなぁ。


コメント

タイトルとURLをコピーしました