ラグビーワールドカップ2019/INGvUSA

Match12、イングランド対アメリカ、神戸です。

イングランドのセカンドジャージが赤。慣れません。
アメリカが赤の方がぽいのになぁ。
あと相変わらずアメリカ国歌がかっこいい。
アメリカの国旗も好きです。アメリカかぶれのわたしです。

コイントスで楽しそうな三人。アメリカンジョークでも飛ばしたか。


開始2分でアメリカのプロップ、アイヌーが故障…
本人が一番悔しいだろうけど、17番の選手も辛いと思う。
プロップでほぼフルタイム。走りきれるかしら。


あ、その前に開始31秒でスイングロウの大合唱
神戸でこの歌が聞けるとはね。聞こえてますか、平尾さん。

5分、ジョージ・フォードのトライ。自分でキックも蹴って7-0

24分、ラインナウトからブニポラのトライ。キック成功。14-0
ブニポラってちょっと北島康介に似てない?なんとなく形が。

32分、イングランド、モールドライヴからフッカー、カーワンディッキーのトライ。
キックはポールに嫌われます。19–0
これで前半終了です。やはりイングランド優勢です。

48分、11番コカナシンガのトライ。キックは外れます24-0
これでボーナスポイントのイングランド。

58分、14番マコロヒーのトライ。キック成功31-0。久しぶりに点が入った感じ。

66分、7番ラドラムのトライ。外に三人余る始末です。キック成功38-0

69分、乱闘発生。TMOで見てみたらファレルがショルダータックルくらってました。
なんとアメリカ7番Quill、ここでレッドカード!!!今大会初です。



結構乱闘

75分、イングランド17番ゲンジが抜け出して最後はコカナシンガのトライ。
ゲンジが速かった。キック成功45-0

80分過ぎてもゲームを切らないイングランド。お客さんのためかしら?
なんて思ってたらアメリカ、ターンオーバー!!
最後結構ポロポロしましたが22番キャンベルがトライ!
エディがちゃぶ台ひっくり返しそうな場面でした。キック成功45-7
これでノーサイドです。完封を免れたアメリカ。最後に根性見せました。

POTMはスタンドオフのジョージ・フォードでした。
アメリカがよくガンバった、いいゲームでした。

最後のエディの日本語交えたコメントも最高でした!



コメント

タイトルとURLをコピーしました