ラグビーワールドカップ2019/ARGvTGA

Match13、アルゼンチン対トンガ、花園です。
初戦でフランスに競り負けたアルゼンチンはもう負けられません。
アルゼンチンが決勝トーナメントに行くと思ってたわたしとしては
可能性は低いけどイングランドに勝ってほしいと思ってます!ゴー!ロス・プーマス!

前半7分、アルゼンチンラインナウトから外で待ってた2番モントーヤに戻してトライ。
お見事なサインプレイでした。キック成功7-0

17分、またしてもモントーヤ。今度はラインナウトからモールドライヴ。キック成功14-0


血だらけ

19分、アルゼンチンのウイング、カレーラスのトライ。
こぼれ球を拾って独走。キックも成功21-0

25分、モントーヤ三本目。密集の中を自分で持ち出してトライ。キック成功28-0

この時点でボーナスポイント獲得です。
あららら、アルゼンチン、何点取っちゃうの?
ワンサイドゲームはつまんないんだけどなぁ。
このままいったらモントーヤがPOTMですな。

なんて思ってた29分、トンガの反撃です。
バックスでまわして最後はフルバックのベアイヌのトライ。
はじっこでボールもらったけどセンターまでがんばって持って行ったのが良かった。
そういう姿勢が大事ですよね。キック成功28-7

トンガの時間は続くのですが結局このまま前半は終了です。
後半始まってもなかなか点は入らずでした。いいゲームになってきた。

55分、アルゼンチンの13番が抜けたー!と思ったら笛。
なんとヤコがトンガの選手を邪魔してた。めずらしい!
ヤコストラクションです。



ヤコスト

65分、トンガの攻撃。スクラムから外にまわしてクーパー・ブナの突進。
そのまま行くかと思いきや、ベアイヌにパスしてトライ。二人とも良かった。
キックは外れますが28-12



ジャンピングトライ!

しかしこのあと特に動かず、ニコラス・サンチェスがペナルティキックを外したりして試合終了です。

後半はなんだか静かに終わってしまいました。
ボーナスポイントとったからもういいやって感じなのかな?
んなわけないか。トンガも強かったってことですね。

後半アルゼンチンは0点だったって。う〜ん。
POTMはやっぱりモントーヤでした。おめでと〜
いつもはクレイビーのかげに隠れたモントーヤが日の目を浴びたゲームでした!





コメント

タイトルとURLをコピーしました