ラグビーワールドカップ2019/WALvURU

Match39、ウェールズウルグアイです。熊本での最後のワールドカップ。

ウェールズ優勢でしょうが、ウルグアイがどこまでやれるか。
フィジーの一件もあるので油断できません。

会場の音声がエアーのみで聞きづらい。
あとこの次のゲームが日本対スコットランドなので、なんかザワザワしてる 笑

前半10分、ウェールズのトライ。しかしTMOでノートライ。
なかなか点が取れないウェールズ。

15分、ディフェンス頑張ってるウルグアイだけど、ペナルティ続きで怒られる。
肩に手を置いてフレンドリーに見えるけど実は休んでるキャプテン。

レフェリーにこれは結構めずらしい

しかし16分、守り切れずついにトライ。7-0
プロップ、ニッキー・スミスがとりました。謎のポーズ。


ジョジョかな

20分、ウルグアイのペナルティキック成功!7-3

25分、ウェールズ11番、アモス?エイモス?のトライ。
内から外に返すパスがキレイだった。と思ったらTMOでノートライ!
本日二本目です。スロウフォワード。
最近「フォワードパス」って聞くけど、そっちのがいい気がする。真似しよ。

34分、ウル、ウイングがジャッカル!
そこからペナルティをもらいながら22m内でまたペナルティをもらうウル。
ショット選択で7-6。ワーオ、この時間でこの点差!

ってかこれで前半終了です。すごい、ウルグアイいける!
ウェールズはあのJAPAN戦以来ティア2には負けてないんだって。あれが6年前だってさ。
菊谷が広瀬を持ち上げたあれから6年も経つのかぁ。年取るはずだわ。

はい、後半41分、ペナルティキックを蹴るハーフペニーですがポールに嫌われます。
流れはまだウルグアイかなと思ったんですが…

48分、ウェールズ、ジョシュ・アダムスのトライ。14-6
アドバンテージの中バックス回しました。なんかようやくって感じだけどなんか残念。

54分、解説実況がウルグアイ応援団と化す。特に矢富 笑。

57分、ウェールズ完全に余ってトライ!が、しかしTMOでノートライ!
本日三本目!二度あることは…ですね〜

ポロリ
TMOでノートライが多すぎて半笑いの二人



64分、ウルグアイチベタにシンビン。これはチームシンビンですかね。
65分、それもあってペナルティトライを取られるウルグアイ。ここまでか。21-6

70分、なんとなんとウルグアイ2番Kesselerのトライ!
発音「ケセラー」と思いますが確信持てないのでアルファべで。
一人少ないウルグアイがとってきました!21-13

73分、即取り返してくるウェールズ、トマス・ウィリアムズのトライ。28-13
ちょっとアンガス・ガードナーも悪いかなって私は思いましたが…
関係ないけどこれでボーナスポイント。

80分を超えてもボールを蹴りださない両チーム。
お客さんもスタンディングオベーション!
何度もターンオーバーを繰り返す最後の攻防は面白かった!

84分に今日はウイングのガレス・デイビスがトライを取りきってノーサイド。35-13

POTMはリー・ハーフペニーでした。
ウルグアイの選手にあげて欲しかったけどね。

ウェールズ相手にワントライとってこの僅差で終われたウルグアイ。
最後までスタミナも切れなかったし。日本代表みたいになりそう。
四年後のフランスでのウルグアイが楽しみです。

これからセミファイナルのニュージーランド対イングランドです!
ゴー!オールブラックス!!!

ではまた〜






コメント

タイトルとURLをコピーしました