RWC2019/INGvNZL/SemiFinal-1

Match45、イングランド対ニュージーランド、準決勝の横浜です。
楽しみすぎてよだれ出そうです。もはや出てます。

ニュージーランドはスコット・バレットがフランカー。できるのか。できるか。
イングランドはいつも通りですかね。ファレルがセンターに戻って嬉しいです。
エディがなにやってくれるか、なんかやってほしいですね。


ハカを取り囲むイングランドがかっこいい!!
こんなん見たことないわ。
不敵な笑みを浮かべるファレルもかっこいいです。写真はないけど。

V字

前半1分、イングランドのノーホイッスルトライ!いきなりキました。
センター、トゥイランギのトライ。7-0



24分、明らかなオブストだったのに「プレイオン」のナイジェルの声がした。
TMOで見直してもやっぱりオブスト。誰がどう見てもそうだったけど、めずらしいミスジャッジ。


悪びれない。

27分、オールブラックスのラインナウトロス。本日三本目。らしくないな。

29分、ファーストスクラム、イングランドの勝利!!

32分、フォードのドロップゴール!!!も外れる。

39分、イングランドのペナルティキック成功!10-0
これで前半終了です。オールブラックスがまさかの0封。
前半0点っていつ以来だろう、とりあえずわたしの記憶にはありません。
イトジェがとにかくいい仕事してます。

後半からスコット→サム・ケインです。
スコットのフランカー起用は失敗だったか。そんな風には見えなかったけどね。
それよりもジョージ・ブリッヂ代えた方がいい気がする。

41分、イングランドのペナルティキック。50mをエリオット・デイリー。しかしこれは外れます。

45分、イングランドのベン・ヤングスのトライかと思いきや
TMOでノートライ。モールの中で後ろの選手が落としたボールを前の選手が拾ってるという判定。
厳しすぎるノックオンでエディ激怒(予想)。


前の選手が拾ってる

48分、サム・ケインのノーボールタックルでペナルティキック。13-0

57分、イングランド自陣でラインナウトのサインミスでアーディのトライ!13-7
ついにとってきたオールブラックスだけど相手のミスからなのでなんとも言えない。
でもイングランドのミスはこれが最初で最後でした。

アーディ、メガネはどこやった




61分、攻め続けるイングランド。ペナルティもらってショット選択。かたいです。16-7

69分、レタリックのモールオフサイド。普段ならこんなことしないのにな。
オールブラックスの焦りを感じます。ペナルティキック成功。19-7
あと10分で12点差。このあたりでもしかしてほんとに負ける?と思い始める。

70分、ダン・コールズがライン際を抜けるもフォローが誰もこない。
オールブラックスの足が止まってる。わたしの中で負けフラグが立った瞬間です。

77分、今度はタアバオのオフサイド。またしてもキック選択ですがこれを外す。
オールブラックス、最後のアタック。ボーデンのランが必死!
だけど全然前に進めません。誰もゲインできない。
最後まで攻め続けたけど、もうみんなボロボロでした。
このままノーサイド。負けました!完敗でしたね。


POTMはマロ・イトジェでした。
イトジェは終始すごかった。この人あと10年はプレイできるよね〜いいなぁ
ヘッドギアをとると地味にかっこいいイトジェ。

ARでどうぞ



オールブラックスが負けたのが信じられない。けど事実です。
それほどイングランドは素晴らしいチームになったということですね。
いやぁ、エディにやられました。やっぱ流石です。
前回大会でホスト国が決勝トーナメントに残れないという汚点を払拭しましたね。
こうなったら優勝してほしい。日本大会でエディを胴上げ。いいじゃ〜ん。
胴上げはしないか、外国人は。

オールブラックスが負けて残念ですが、
あと1試合見れるのでそれを楽しみに生きていきたいと思います。

ではまた〜


コメント

タイトルとURLをコピーしました