眞名井神社/真名井神社

眠っ!水戸屋です。
なんでか眠いんですよ、島根きてから。
何もしてないからだと思うんですけど。
ぼちぼちバイトでも始めようかな、なんちゃって。

まない神社です。
あまりメジャーじゃないですが結構立派です。
神魂に行くなら寄ってみてちょ。

むかって左
むかって右

一番手、構え獅子。スリムでかっこいいです。

むかって左
むかって右

またしても構えの二番手。小さめで古めかしい。


むかって左
むかって右

三番手は座りです。
赤口のつるん型です。

拝殿

高床式倉庫よろしくの拝殿です。初見。
土間床の造りというそうな。
昭和九年に作られたそうな。
左奥が本殿で右奥が神楽殿だそうな。

本殿

檜皮葺きですって。ひわだぶき。
茅葺きの檜バージョン。
拝殿と本殿離れてるパターンです。
本殿の前まで行けるってことですね。
なんかこっちの方がありがたみがあるです。

児守神社

境内社です。
coming soon!!

未那偽神社

こちらもcoming soonの境内社です。
きつねさんはいますね。
読み方は『まない』。って同じかい!
それにしても『偽』という字を使うとはね。
『未』があるから『偽』を否定ってことなのかな。

こちらの神紋、二重の亀甲に有です。
有田さんや有川さんやとにかく有さん系の方、
いろいろお使いください。

手水舎
鳥居と御神灯

神社の前にあるでっかい灯籠は御神灯というのですね。
続々と神社用語を覚えています。
鳥居は木です。とても新しい。
境内の二社といい、もろもろリニューアルしていました。


この神社から出る時に70overのおばあさまに道を聞かれたのですが
何と八重垣神社の先の墓地まで行くとのことでした。
距離にしてだいたい6.7キロですかね。
自転車ですよ。電動ついてるといってもね〜
結構アップダウンあるしね〜
この日は風も強かったので大変だったろうな。
島根で自転車乗ってるのは学生とわたしくらいと思ってたので、
なんだかホッとしました。
しかしこっち来てからよく道聞かれる。
自転車だから地元民に見えるんでしょうけど
まだ島根歴三ヶ月だから聞かれてもわからないんだよね〜

…と思ってたけど、なんか知らんが結構答えられる!
島根に染まってきちゃった。どうしよう…

コメント

タイトルとURLをコピーしました