神魂神社【国宝の本殿がかっこよし】

最近旦那がダリに似てきました、水戸屋です。
10年前は福山雅治みたいだったのに
ダリになるってどういう風の吹きまわしですか。
人の顔って不思議ですね。

本日の神社は「神魂」と書いて「かもす」神社です。
知る人ぞ知る国宝です。
国宝なんですけど、なんとね、狛犬はいないんです。
コマイニストのみんな、ごめんなさい。
犬はいないけどかっこいいから見てちょうだい。


鳥居1

実はここは二度目なんです。
初回は狛犬がいないと思ってろくに見てなかった。
桜のいいときにまた来れてよかった。
桜のトンネル歩きたいですが、ここは神の通る道ですかね〜


鳥居2
手水舎

手水舎がとっても可愛いのです。
手作り感あふれる柄杓も苔の感じも最高です。

拝殿
本殿

こちらが国宝の本殿です。
室町時代初期、正平元年(1346年)建立。
最古の大社造として昭和27年に国宝に指定されたそうです。

境内社

「狛犬か!?」と思いましたが狐かなと。
惜しい。ということで狛犬は0匹ですが一見の価値ありな神社です。
二度行きましたが両日賑わっていました。
駐車場もあります。おいでませ、島根★

近くに高校があるのですが、そこの子達がみんな挨拶してくれて
さらに神社の鳥居の前で一礼していました。
日本の高校生も捨てたもんじゃないですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました