ラグビーワールドカップ2019/NZLvCAN

Match20、ニュージーランド対カナダin大分です。
カナダがどこまで食い下がるか、トライは取れるのか、見どころですね。
オールブラックスは今大会絶好調な模様です。
チャンピオンシップでは危うさも見せたけど、ワールドカップには仕上げてくるもんなんですね。

この日はなんとまぁ、ボーデン三兄弟が全員スタメンスタートの記念すべき日。
いいなぁ、この日に見に行けた人、いいなぁ。
こないだ民放で「長男ボーデン、次男スコット、三男ジョーディ」っていってたよ。
厳密にいうと「長男ケイン」でしょ!長兄がかわいそうじゃん。
でもまさか「五男ブレイク」までいるとは知りませんでした。最近知った。

てなもんで試合開始で〜す

5分、キアラン・リードのトライ。7-0
えーっとキックはなんと全部成功するので書くのやめます。7の倍数です。
キアランといえば最近「キーラン」と発音する人もいるけどどっちなんでしょ?

8分、ジョーディ・バレッドのトライ。キックパスに誰もいませんでした。14-0

16分、SBWトライ。21-0

21分、ついにカナダの逆襲でネルソンが抜けるも最後の砦ボーデンが許してくれませんでした。
オールブラックスはディフェンスもいいのがいい!!

33分、バレッド家の「次男」(もうどうでもいい?)スコットがトライ。
かと思いきやノックオン。痛恨のノックオンでした。

ポロリ

35分、SBWの転がすキックからボーデンがトライ。28-0
ソニーって、、、キック蹴れるんだね。って誰もが思った瞬間です。
これで前半終了です。なんとかワントライ、いや、3点でもとってほしいぞ、カナダ。

後半すぐリーコ・イオアネのトライ。これまたソニーの柔らかいパスから。
SBWよ、大人になったものよ。35-0
リーコといえばこれまた民放で「お父さんがリコーにいたからリーコ」とか言っちゃってた。
ちょっと、どっからきた情報なん?まぁどの情報があってるかなんてわからないよね。

44分、今度こそスコットのトライ。ちょっとファンブルしたけど 笑42-0

46分、フリゼルのトライ。49-0

49分、ウェバーのトライ。56-0
56分、    〃    63-0

70分、アーディがゴーグルをつけて登場。
視力が悪くてこれ以上悪化させないためにつけてるんだって。

耳聞こえる?

72分、もうゴーグルがないアーディ 笑まぁ邪魔だわな。

どこいった

最後はボーデンの一人ノックオンでノーサイド。
みんな走り過ぎて足がもつれる始末でした。スローモーションみたいになってた。

オールブラックスにはティア1とかティア2とかないそうですよ。
どこの国も関係なく、リスペクトして全力を出すんですって。お〜怖。
こういう結果になったけど、いいプレイがたくさん見れていい試合でした。

POTMはリッチー・モウンガ!!!おめ!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました