出雲弁っておもしろい/その2

生ビール飲みたい…水戸屋です。
最低週一、ひどいと週七で飲みに行っていた人が
よくもまあ島根に来ようと決心したものです。
街全体が飲み屋の高円寺が懐かしい。

マンション出たら20歩で晩杯屋に行けたあの頃。
そこらへんに酔っ払いが
ゴロゴロ転がっている日曜日の朝。
もはやいい思い出です。

島根に嫁に来て半年、
だいぶ出雲弁にも慣れてきたわたしが選ぶ
おもしろ出雲弁第二弾。今回もベスト5です。

第5位 いけんけん


これは個人的に好きな言葉です。
発音の響きがかわいい。
「だから」のことを「だけん」といいます。
ちょっと違うか?まぁ、いいか。

「いけんけん」は「行けない」と
「だから」がくっついた言葉。
「行けないから」とか
「ダメだから」とかそんな感じ。
男性も女性も普通に使うんだけど、
なんかかわいいんですよね。

例文『そっちからは行けんけん
   こっちから行きんしゃい。』

第4位 〜がん


これも個人的に好きな言葉。
好きな出雲弁ランキングにしても良かったわ。
「〜です」とか「〜だよ」って意味(だと思う)。
主に女性が使うような気がしてます。
怒るときにも使うんです。
言ったがん!!!」とか
やったがん!!!」とか。
これが怒っててもかわいいんですよ〜
怒られている気がしない。

第3位 はぁ?


これは、非常に説明が難しいのですが
よく聞こえなかった時とか、
もう一回言って?って時に
「え?」とか「ん?」とか
「なに?」とかいうじゃないですか。
それが島根の人は「はぁ?」なんですよ。
しかもすごく嫌な感じの
はぁ!?」(個人の印象です)

正直…めっちゃ怖いです。
これは実際聞いてもらわないとわからない。
言ってる本人は普通に喋ってるんだって。

第2位 あだーん


「ガーン」みたいな印象。
「あら〜」とか。
ちょっとした失敗して独り言みたいに言ってる。
これもまたかわいいんですよ。

例文『あんた、これ間違っちょうよ。』
  『あだーん

伸ばし方は人それぞれです。
伸ばし棒がない「あだん」
ちっちゃい『っ』が入る
『あっだーん』もあります。

第1位 あーーっけ


これも使う環境的には
「あだーん」の時と同じです。
こっちは「もう!」ってイメージ。
自分に向けての怒り。
「あー!も〜!!」のような。

例文『あんた、これ間違っちょうよ。』
  『あーーっけ』 

同じです 笑
ちなみに「け」のところの
母音はあまり発音しません。
「け」ってか「k」な発音。
英語的かっこよさです。
あだーんに比べると伸ばし棒は多め。
逆に短い「あっけ」は聞いたことがないです。

以上ベスト5、第二弾でした!
今まで身内の出雲弁しか聞いてなかったのが
バイトに行くようになって
また新たな発見の連続です。
みんなほんとに、
けんけんちょるちょる言うんだなって 笑

ちなみにヤマダ電機のことは「ヤマデン」
ヤマデンは姑のオリジナル言語だと
思っていたのですがみんな使っていました。

更に安来には個人店の「ヤマデン」があるため
「ヤマダ電機」は「ヤマダ電機」だそうです。

あだーーん。

使い方あってるか心配。。


では、また〜〜〜^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました