田原(春日)神社【最多狛犬】

こにゃにゃちわ。水戸屋です。

え〜、屋内にノミが侵入してしまいまして、
えらいことになっております。
もはや20は咬まれています。
ノミの被害に遭われた方はお分かりと思いますが
奴らに咬まれるとめっちゃ痒いのです。
蚊とはレベルが違います。
蚊が1だとしたらノミは500って感じ。主観です。

わたし虫に刺されやすい上に、傷が治りにくいときたもんだ。
中学の時の傷痕とかまだ残ってるってなもんです。
もう足首周りがガッチャガチャになってきました。
さすがにもう笑ってらんなくなってきたので
明日バルサン的なものをやってみようと思います。

遅いですよね。危機管理能力ほぼゼロです。


はい、今日の神社は「田原(春日)神社」です。
松江城の近くにあるのですが
今までなんとなく行ってなかったところです。

ここがまぁ、なんともすごいところでした。
狛犬ファンクラブとして、
なぜここを見逃していたのか、、悔しい限り。

なので今回はやや長めの日記になります。
それでは一番手から。



一番手、おすわりの角座です。
この犬はめっちゃくちゃでかい!です。
もう今までで一番でかいと思われます。
そして、子沢山!!
吽の方は1匹ですが、
阿の方に4匹も子供がいます!
ちょっと画像じゃわかりにくいですが。
こりゃ、いまだかつてない。すご。



もはや衝撃でしかない二番手、おすわりの角座です。
これは、犬なのかしら。虎かなんか。
グネッとした尻尾があります。
神楽坂の善国寺を思い出しました。
体が正面を向いているのも独特です。
顔が落ちているのが残念。



三番手もおすわりの角座ですが
これまた何やら趣の違う犬です。
とぼけ顔がなんとも言えません。
子供もいい味です。
なんとなく十二所神社の犬に似ています。

ここまででまだ二の鳥居の前なんです。
これから本殿にあがる階段をあがるわけですが、
ここまでで既に犬は12匹。
やばいです。これは30超えするかも!!


二の鳥居を抜けて最初の狛犬の前にいる
四番手の狛犬灯籠です。
これは久しぶりに見ました。
しかも一台に2匹乗っているという大盤振る舞い!!


狛犬灯籠のすぐそばにいる
五番手、おすわりの角座です。
なんか、やっと、普通の狛犬見れたって感じ。



中門の階段前にいる六番手、構え獅子です。
「the 構え」って感じの迫力ある犬です。


階段の右側にある境内社の前に陣取る
七番手、こちらも構え獅子です。
四社まとまった境内社で稲荷も入っているので
狐とのコラボレーション。


階段まえのカオス、ちっちゃい狛犬軍団です。
もう、何が何だかわかりません。
左右で撮り方違ってアレなんですが
片側で5匹ずついます。
灯籠の上のやつは狛犬か否か分からないので
カウントしてません。
過去犬の集まりなのかもしれません。


本殿裏の木の鳥居を抜けるとある
石の境内社の八番手たち。
一段目に構え、二段目におすわりと構え、
三段目におすわり。
ここもなかなかのカオスです。
地震が起きたら総倒れしそう。。


本殿、向かって右にある境内社の
九番手、おすわりの角座です。
右側にだけちっこい構えがいます。


その隣の水神社の十番手、おすわりの丸座です。
だいぶ風化してますが、がんばっております。

犬は以上です。
めっちゃいましたよ〜
今までで最多の45匹です!!
すごい!すごすぎる〜
狛犬の動物園や〜



拝殿本殿も立派です。
ツインの本殿。美保神社以来です。
鹿は中門のとこにシンメでいます。狛鹿

一の鳥居の画像で一番手がめちゃでかいことが
わかります。maji巨大。



二の鳥居から中門の間に干支の灯籠があります。
干支以外の動物もいた気がしますが。。
しかもどれも近くで見れるような配慮がしてあって良かった。
画像は今年の干支のネズさん
う○こが乗ってるかと思ったへび。


グーグルマップ上では細い道が多いので
運転に不安のあるわたくしは
ローソンから歩いて行きました。
死ぬほど暑かったので滝汗でした。
行ってみたら広い駐車場がありますが
道が狭いのと、島根では珍しく一通が多いので
車は厳しいかも。。
まぁナビに従えば大丈夫でしょう。

横に社務所もあるのでもしかしたら
御朱印もあるかもしれません。
わたしはビビリなのでピンポンが押せませんでした。。

内容の割に全然メジャーじゃないのが残念。
狛犬、灯籠好きは是非!!!

いや〜長かった!
最後まで読んでくれてありがとうございます。

ではまた〜^^



コメント

タイトルとURLをコピーしました