なんでんかんでん【豚骨ラーメン】かな。

都内出張最終日、人間椅子Tシャツを買いに行こうと高円寺ビレッジバンガードへ。
売ってない。人間椅子コーナーはあるけど売ってない。
仕方がないので「NASA」Tシャツをお土産に。
レジに持って行ったらなぜか20%引きに。
どうやらそういう日だっただけなんですが、なんか得した気分。
こういうの嬉しいですよね〜

この時点で15時過ぎ。朝から飲み物だけで過ごしてる。
シンフー行きたいけどおそらく休憩時間、どうしよう。
広州市場、、地味に担々麺が結構本気で美味しいし。
でもワンタンが多くてお腹はちきれそうになる。。。
あ!そうだ!ワンタン二個にしてって言ってみよ!
ワンタン推しのお店になんだか悪いけど、まぁいいよね。はい決まり。

って自分の中で決定したのに、店自体が無くなってました。スペシャルショック。
あの店、アイドルでもお客さんが入ってたイメージだったのによっぽど土地代高いんですかね。
すっかり広州市場の口になってたのに残念です。

でもせっかくだからラーメン食べたい。
一か八かでシンフー行ってみようか思ったその矢先、
道を挟んだお隣に真っ赤なあの店が目に入る。しかも営業中。
オープンしてからずっと行列で食べられなかった「なんでんかんでん」。
わたしは環七戦争みたいな時は知らないんですけど
なんか有名店らしい。そして復活したらしい。マネーの虎らしい。
これくらいの情報でした。あとは社長の顔はなぜか知ってる。


で、行ってみようと思ったけど、なんか入りづらい。
半地下ってのもあるのかも?う〜んと思ったけど強引に入ってみました。
店員三名。この時間で多くね?
お客さんはテーブルで瓶ビール飲んでるカップル。以上。
こっちは少なくね?平日のこの時間だからこんなもん?

メニューみて悩んでたんですけど、店員の女子の立ち位置が近い。
とても近いし、実際確認してないけどガン見されてる気配。
わたし、こういう空気読めない店員、無理なんですよ。
いづいでしょ(仙台弁)。見られてるのやだなぁ〜と思って、
ノールックで味玉ラーメンを注文。普段はこんなことやらないよ。

そしたら麺の固さを聞かずに去ってった。
そういう店もあるのかと思ってたら戻ってきて確認。
なるほど、新人さんだったのか、じゃあ仕方ないかぁ。
「バリカタでお願いします」って言ったらキョトンとしてる。
またそのまま去ってったけど、メニューみたらこの店「バリカタ」無いんです。
上から「粉落とし」「ハリガネ」「ジャスト」「ずんだれ」
「ジャスト」が普通らしい。ずんだれ初めて聞きました。

そして厨房の人と何やら話してる。
「うちはバリカタないんで!」みたいに怒られるのかと緊張してたら
二分も経たずにラーメン到着しました。バリカタ通ってたんですね。
出てくると同時に「薄かったらタレ足してくださいね〜」と言われる。
なんかハナから薄いって言われてるようでやだなぁ。


スープが泡立ってます!こんなの初めてみました。
具はきくらげ、チャーシュー、ネギ、海苔、昨日とまるで一緒やがな。
ここも紅生姜と辛子高菜は入れ放題。
ごまもうっすらスってある状態のものがツボに入って入れ放題。

ニンニクは一粒丸ごとをクラッシャーで潰すシステムです。
生ニンニクもいいんだけど、わたしはあのクラッシャーが苦手。
結構チカラがいるんですよ。全力でやっても潰れない時あって。
まぁニンニクは最後の方に入れるとして、まずはスープをいただきます。
なんかさらっとしてる。おいしいけども。でも若干ぬるいか。

トンコツラーメンの命ともいえるニオイ(個人の意見)ですが
ほとんど無臭といっても過言でないくらいの無です。う〜ん。
麺はトンコツらしい細麺。ってなんか……..

バリカタじゃあない!!!

ジャスト、もはやあと少しでずんだれじゃん!レベルでした。
やはりバリカタが伝わってなかったのかな。
あ〜も〜、早く食べないと〜

なんでニンニクをクラッシャーで潰したんですがやっぱり潰れないんだこれが。
ここらでなんかどうでもよくなってゆっくり食べました。
チャーシューは一枚おっきいのが入ってて
脂身苦手なわたしにはいい感じの赤身。柔らかで美味。
スープはあっさりしてる割にあまり進まずでした。

誰でも食べられる、可もなく不可もなくのおいしいラーメンでした。
ごちそうさまでした☆★☆★☆

店に入る時、なんか入りづらいと思ったのは第六感だったのか。
これからは気にしてみようと思いました。




コメント

タイトルとURLをコピーしました