大学ラグビー2019/早稲田v天理

ラガーマンって寒くないんですかね。
バックスなんてさ、動かない時間多いじゃないですか。
あんな格好で大丈夫なんだろうか。
中にぴったりしたロンTきたりする人いないですよね。
今思い出すだけでブライアン・ハバナくらい。

はい、っていうことで早稲田と天理です。
天理といえば去年、「島根くん」って子がキャプテンやってて
島根県民として応援しなければいけない気がしてました。
今調べたんですがワイルドナイツにいるんですね!島根一磨くん。
堀江、坂手の次かぁ。。頑張れ!島根くん!!

天理は両ロックとエイト、センターが海外陣。
エイトのケレビはワラビーズ、サム・ケレビの弟だそうで!
センターのフィフィタも要注意人物です。

早稲田は斎藤・岸岡のハーフ団がカギを握りそうです。
斎藤くんは今年サンウルヴズですって。フゥ〜

では、キックオフ!!!

開始5分、フィフィタの突破からバックスでフィフィタを押してゲイン!!
でも岡山(キャプテン。石見智翠館出身)のノックオン!!惜しい!!

6分、ファーストスクラム。天理有利か。
崩れては何度もスクラムを選択し直す天理。だけど最後は早稲田に軍配!これは悔しい!

9分、フルバック河瀬の突破からウイング古賀がトライ!
バックスがみんなすごいスピード。キレッキレです。
齋藤のコンバージョンも決まって7-0
齋藤くんの独特のルーティンがおもしろい。そろりそろり。


18分、今度はフルバックの河瀬のトライ。
センターの中野に集まりすぎて余りました。中野くんのオフロードも見事。14-0





23分、またもや古賀のトライ。体を回転させた山田みたいなトリッキープレイ。21-0
なんだかワンサイドになりそうな気配。ガンバレ天理。

36分、天理のセンター市川のトライ。ついに返してきました。
これの少し前のフルバック江本のビッグゲインお見事でした。21-7
天理のバックスも負けてません。

38分、フィフィタとスタンドオフ松永でパスしあってまたしてもビッグゲイン!
その後捕まるも5mラインでトライを狙う天理。
「これはとられるな」と思って見てましたが、齋藤のナイスなディフェンスで早稲田しのぎました。
ここで取りきれなかったのはでかかった。前半終了。

最後に天理が盛り返しましたが終始早稲田ペースの前半でした。
天理のハンドリングエラーが多すぎました。


後半11分、早稲田プロップ久保のトライ。突進って感じ。さすが1番です。28-7
後半最初の得点は天理がとって欲しかった。。



14分、めずらしいラインナウトから天理センターフィフィタのトライ。28-14
天理、盛り上がってまいりました!まだまだわかりません。
画像は下から投げてるラインナウト。この方が安全っちゃ安全。


16分、早稲田エイトの丸尾のゲインから一年生相良のトライ!
すぐに返してきた早稲田。ここからもう早稲田ペースです。35-14

27分、早稲田、スクラムからのトライ。42-14

34分、バックス二人でランパスみたいに走って最後はオフロードでトライ!
大学レベルでかっこいいオフロードが観れて嬉しい。
齋藤くん、ここで初めてコンバージョンを外します。47-14

39分、駄目押しで10番岸岡のトライ。52-14

これでノーサイドです。最終的に点差が開いたゲームになりました。

天理の凡ミス多かったな。。。
取れるところで取りきれないのもいけなかった。

早稲田のバックス素晴らしかったです。
ハーフ団の二人のゲームメイクもお見事でした。

それと副音声で戸田さんが喋ってたんですけど案外大人しくて残念でした。

さて、決勝はなんと早明戦です。
「帝京一強時代」からは考えられませんね。
帝京が20連覇くらいするのかと思ってた。
時代は流れるものですね。

しかも新国立!!!うううう羨まし〜〜〜

さて、明治の連覇なるんでしょうか!?
行ける人は楽しんできてください。もちろん選手もね。


ではまた〜^^



コメント

タイトルとURLをコピーしました