ラグビーワールドカップ2019/南アフリカ強くない?

ラグビーワールドカップまで一ヶ月切りました!
各国ぼちぼち本気出してきた模様です。
今回はチャンピオンシップ見事優勝の
南アフリカにスポット当てたいと思いま〜す。

9/6にJAPANとのテストマッチもあるので楽しみです。
またしても番狂わせを起こせるのか?

それでは南アフリカの気になる件、スタ〜ト〜

デクラークいるじゃん


デクラーク、代表から漏れてるって聞いてたのに
入ってて嬉しい限りです。
若干やんちゃなプレーは相変わらず健在。
吉と出るか凶と出るか。
代表デビューのハーシェル・ヤンチースも良さげです。
ラッキーボーイになりそうな予感。

ハーシェル・ヤンチース

コルビがハーフやってた。


前述のやんちゃなデクラークが
やんちゃしてイエローをもらった時
誰がハーフをやるんだろうと思ってみていましたら、
なんとっていうか当然のごとく
コルビがハーフのポジションに!!
っていうか似合う!!そして普通にできる!!
元々はハーフだったんですかね。
なんの違和感もなくやっていました。

ハーフのコルビ

コルビって…171cm本当にある?
デクラークが170cmってデータだけど…
あやしいなー。


チャンピオンシップ優勝の時の映像。
小さい人はやはり前に集まるのです。

それで大きい人の集まりの方はミニマムが198cmだって。怖っ。

スタンドオフはポラードかなぁ

個人的にはエルトン・ヤンチース推しですが
トータルで見たらハンドレ・ポラードですかねぇ。どですかねん。
キックは二人とも波があると思うけど、
どっちかってーとエルトンの勝ちかと。
一方ポラードはサイズもあって強いのが魅力。
とりあえずJAPAN戦ではエルトンできそうな予感がしてる。

ちょっと痩せた?

他にも注目選手いっぱいなんです。

日本でもビーストコールは起こるのか、
プロップ「ビースト」ムタワリナ。

最強のロック陣、エツベス、モスタート、
スナイマン、デアハー。

でっかいフッカーのマルコム・マークス。
いぶし銀スカルク・ブリッツ。

日本でもおなじみのクワッガ・スミス。
そしてまさかのフランソワ・ステイン。

初の黒人キャプテン、コリシ。
怪我が心配だけど。

三列だとフェルミューレンとクッツェ。

速い人たちだと、ンコシ、マピンピー、レイズ。

最終関門はルルーとヘラント。などなど。


わたしがヘッドコーチだったら
もう迷いまくって知恵熱出ちゃいます。
それくらい層の厚い南アフリカ、楽しみなチームです!

ちなみにわたしの南アフリカ順位予想はベスト8です。
なぜならBプール一位で勝ち上がってきた南アフリカは
Aプール二位のJAPANと決勝トーナメント一回戦を戦うからです。
そしてJAPANが勝つのです!きっとね!


ワールドカップまであと27日。盛り上がってまいりましょ〜
またね〜





コメント

タイトルとURLをコピーしました